Home > スポンサー広告 > Adobe XD(Adobe Experience Design CC)Preview版を触ってみた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://vanidesign.blog.fc2.com/tb.php/195-dc26b72e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from バニデザノート

Home > スポンサー広告 > Adobe XD(Adobe Experience Design CC)Preview版を触ってみた

Home > ユーティリティ > Adobe XD(Adobe Experience Design CC)Preview版を触ってみた

Adobe XD(Adobe Experience Design CC)Preview版を触ってみた


Adobe XD(Adobe Experience Design CC)がリリースされたとのウワサを聞いたので、触ってみました。
Adobe XDは、プロトタイピングアプリです。
ワイヤーフレームも作れますし、アートボードも管理でき、各アートボードへリンクさせることもできるみたいです。
※現在は英語版のみっぽいです

Opening画面がかわいくて好感持てます

UI kitも最初から入ってるあたり、いいですね。

Google Material(マテリアルデザイン)のテンプレ

おまけにしてはぎっしり。きっちり入っている印象です。

操作してみる
角丸簡単!最近のイラレっぽい扱いです



Repeat Grid便利


オブジェクトを作っておいて、「Repeat Grid」ボタンを押せば、ぐりぐり増やせます。
繰り返す処理がすぐに作れますねー!

画像の配置はドラッグ&ドロップで。マスクも簡単


D&Dで画像を配置。マスクの場合はオブジェクトに対してドロップします。
画像とオブジェクトを配置して両方選択した状態で
shift + ⌘ + M でもマスクできます。

テキストの扱いも直感的


テキストの扱いも直感的にサイズを変更できます。
日本語入力も一応いけました。
たまに文字の端が見えないことがありますが、たぶん日本語化されたら大丈夫なレベルだとおもいます。

アートボードをリンク&プレビューで動作確認もレコードも。


「Prototype」タブに変更して、オブジェクトを指定して他のアートボードへリンクすることができます。
リンクの際のアニメーションも選択できます。
再生ボタンからプレビューして動作を確認でき、さらに「Record」ボタンで動作を.mov形式で録画・保存できました。


操作性はイラレとSketchの簡易&軽量版みたいな感覚でした。
プロトタイピングツールでこっち系のやつは、ボタンいっぱい&重いのがまだまだ多いですが
直感的なのがよいですね。シンプルなUIかわいい。好きです。
AdobeCCのコンプリートプランで契約してるとタダな感覚で使えて嬉しい。

ご参考にどうぞ。
関連記事

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://vanidesign.blog.fc2.com/tb.php/195-dc26b72e
Listed below are links to weblogs that reference
Adobe XD(Adobe Experience Design CC)Preview版を触ってみた from バニデザノート

Home > ユーティリティ > Adobe XD(Adobe Experience Design CC)Preview版を触ってみた

Sponsored Link
▲WordPress初心者向けに、ばにが書きおろしたオンライン授業です。上記バナーから受講いただくと、33%OFF!
ホームページ・ウェブサイトデザイン・制作ならバニレートデザイン事務所まで。Wordpress(ワードプレス)、カラーミーショップのカスタマイズから、レスポンシブ、Retina対応、スマホ用サイトもできます♪デザインカンプのみの納品や、バナーのみの納品などでも受付いたします!お気軽にご相談くださいませ。
Books - 寄稿させていただいた本たち
WordPressデザイン 仕事のネタ帳 見た目と効果を向上させるプロのテクニック
WordPressを利用して、趣味〜お仕事が可能なレベルの実践的な内容になっています。 ブログ風、Pinterest風、CMSとしてWordPressを利用する方法の3つをメインに、さらにこれらを拡張していきやすいような考え方や、きっかけを掴んでいただければという想いで書かせていただきました。担当Chapter:9chapter (メイン3、サブ6。110ページ前後ぐらい。)
【Amazon.co.jp限定】神速Photoshop [Webデザイン編] CC対応 特製PSショートカットステッカー for Mac 付
Photoshopの作業をすばやく行って、デザイン自身に集中できるように。基本動作であっても、考え方としてどのように持っていくか、ということをテーマに書かせていただきました。(担当:本編の全体89のテクニックのうち、23ぐらいのテクニックと、特典PDFの中にもいくつか。)
レスポンシブWebデザインテクニックブック プロが教えるマルチデバイス対応の手法
「レスポンシブWebデザインテクニックブック プロが教えるマルチデバイス対応の手法」にてCase Studyの1つを寄稿させていただきました!
Popular Posts
Recent Entry
Category
about:vanillate
vanillate

author: vanillate(バニレート)

フリーランスのウェブクリエイター。
wordpressやカラーミーショップのデザインなど、シンプルで可愛いサイトを作っています。






Link
Recommend
レンタルサーバー 【ヘテムル】 なら、 独自ドメイン【無制限】、データベース【50 個まで】を追加費用無料で設定できます。 しかも、サーバー容量は余裕の 42.195GB! 1 つの契約でたくさんのサイトを運営したい方にぴったりのサービスです。
★【カラーミーショップ】なら本当に安心!★
かわいいテンプレートが続々登場するから、初心者のあなたにも安心!
オンラインショップ・ショップブログ・モバイルショップなど、こんなに揃って月額875円~!
有名ショップ様にも多数ご利用をいただいているから、どんどん参考にしちゃおう!
Design Items
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。